1歳前後から始まる生活やしつけのサポートには「こどもちゃれんじ」が人気?しまじろうとイヤイヤ期も乗り越えられる?徹底検証!

幼児向け家庭学習教材
この記事は約4分で読めます。

「こどもちゃれんじ」って?

0歳からしまじろうと一緒に学べることで有名な【こどもちゃれんじ】。ママなら誰もが聞いたことあるのではないでしょうか。現役ママ世代なら自分の子ども時代からあったよ!という方もいるはず。なんと1980年代からある老舗家庭用学習教材のようです!

正直、私にとってのイメージは、「資料請求がめちゃめちゃお得!」ということ!豪華プレゼントがもらえたり、絵本やDVDなどのサンプルが届いたりします。でもなんか勧誘がすごそう・・・という予感も。

そこで、今回は【こどもちゃれんじ】の資料請求について記事にまとめてみました!(我が家は【こどもちゃれんじ】に入会していません)

資料請求でいただいたもの

一度資料請求をしたものの入会していない場合、時々郵送で最新資料や絵本サンプルなどが届きます0〜1歳の時に届いたサンプルで子どもがお気に入りのものはこんな感じです!(どれもたくさん遊び、かなり汚れてしまったあとの写真となり、すみません!)

体験版DVD

我が家はテレビなし育児(DVD,スマホなど映像全般なし育児)をしているので、もともと映像にあまり興味がなく、テレビの映像が流れていることがあってもすぐに他のおもちゃの方に行ってしまったりします。

でもこの体験版DVDを見せてみたところ、「しまじろう」を食い入るように見ていました。私としても、「確かにこれはハマるわ・・・!しまじろうの言うことならなんでも聞くようになるわ・・・。」と思ったのが正直な感想です。しまじろうがめちゃめちゃ可愛いのです!声も動きも。

それでいて言葉や歌だけでなく、生活やしつけのことまで教えてくれるから、かなり便利なツールだなと思いました。

絵本体験版3冊

うちの1歳児は絵本が大好きなようなので、すでに50冊以上絵本を持っているのですが、中でもこの無料体験版絵本が大好きなのです・・・。(1000円以上する絵本より、サンプルがすきとかダイソーの絵本がすきとか、こどものおもちゃや絵本って値段じゃないのですね・・・。)

結果1歳になる前、この無料絵本によって「こんにちは」「いぬ」「わんわん」「はみがき」「いないいないばぁ」「はーい(名前を呼ばれて手をあげる)」「うさぎ」などを覚えてくれました

しまじろうと「いただきます!」

大好きすぎてボロボロになった後の写真で恐縮なのですが、しまじろうに食べさせてあげる真似をしたりして遊ぶことができるおもちゃです。「ブロッコリー」と「おにぎり」と「りんご」はこれによってかなり早い段階で覚えました。マジッックテープがついており、しまじろうのお皿にくっつけることができるので、我が家では、しまじろうを壁に貼って遊んでいました。

しまじろうパペット見本

これをはじめて見た時、これは遊べないだろうな、と思ったのですが、これまた子どもが大好きでびっくりです。我が家にはちゃんとしたぬいぐるみのパペットが3匹いるのですが、このビニルパペットもそれと同じくらい好きなのです。後ろに手が入れられるようになっていて、「こんにちは」などすることができます。

入会しなかった理由

サンプルをこどもが気に入り、しまじろう大好きになりそうなのですが、我が家ではまだ入会していません。その理由は以下のようなものです。

  • おもちゃが増えすぎるのが嫌だったから。
  • 通室型の幼児教室を探していたから。(現在は通室中)
  • 資料請求をしたことで届く教材やおもちゃなどが全てわかってしまい、おおよそ自分で入手できそうと思ったから。

逆に、もし私が職場復帰していたら入会していたかもしれません。なんといっても、おもちゃや絵本を自分で時間をかけて選ばなくても毎月届くというメリットは大きいように感じました!

勧誘は?

資料請求した直後に何度か電話がかかってきましたが、私は着信をサイレントモードにしているので出たことがなく、電話口での勧誘が如何なものかは不明です。ただ、着信のあった電話番号をgoogleなどで検索するとすぐに【こどもちゃれんじ】や「ベネッセ」などと出てきますので、そのあたりは安心です。

電話がかかってくる点を考えると勧誘は強めですが、私のように気にしないタイプなら全く問題ないと言えるでしょう。

資料請求はこちら

詳しくはこちらの公式HPからどうぞ。資料請求もできます。

まとめ

今回は【こどもちゃれんじ】の資料請求についてまとめてみました。いかがでしたか?我が家は入会こそしていませんが、正直、資料請求はしてよかったのでおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました