Worldwide Kidsの無料おためしの正直な口コミ!本当におうちでホームステイ環境ができる?無料DVDは絶対もらっとくべし!

幼児向け家庭学習教材
この記事は約4分で読めます。

幼児教育についての役立ち情報を発信しているtokeiです。

今回は、ベネッセの乳幼児向けハイレベル英語教材「Worldwide Kids(WWK・ワールドワイドキッズ)」についてまとめました。

同じくベネッセが手がける【こどもちゃれんじ】の英語教材「こどもちゃれんじEnglish」などと比べると聞き馴染みのない方も多いかもしれません。

しかし、WWKは英語教育に興味があるママならば、「ディズニーの英語システム」とともに必ず知っておくべき教材!!

というのも、そこには乳幼児向け英語教育のノウハウがギュッと詰まっているからです。

無料お試し教材・DVDの正直な口コミ、WWK英語教育の具体的な内容、資料請求後の勧誘はあったか、などについて詳しく書きたいと思います。

Worldwide Kidsとは?

ベネッセコーポレーションが手がける乳幼児向けハイレベル英語教材です。こちらの教材を使用すると、6歳でネイティブスピーカーのお友達と英語でやりとりできる英語力がつくのだそうです。

おうちでホームステイ環境なんてできるの?

正直、日本人の家族と日本に住みながら、ホームステイ環境ってどういうこと?と思ってしまいます。

でも、すごいなと思ったのは、「ネイティブスピーカーの乳幼児と同程度の語彙に触れられる」という点。WWKでは小学校入学までに触れる語彙は約6000語なのだそうです。(ちなみに、同じくベネッセの教材であるこどもちゃれんじEnglishでは2000語なので、WWKがハイレベル用に作られていることがよくわかります。)

また、最新の英語教育フォニックスも取り入れており、カタカナ英語ではなく、ネイティブイングリッシュが目指せるようですよ。次はフォニックスについて説明します。

フォニックス(Phonics)って?

フォニックス(Phonics)とは、英語の読み書きを教える指導法の一つ。

  • 口に出して読んだ時の音と、音を綴った文字との関係性をルールとして学ぶため、「聞く・話す・読む・書く」の英語4技法全てに効果がある。
  • アメリカやイギリスでは当たり前の学習法で、移民などの英語を母語としない子供達の識字率向上のために広まった。
  • 日本の小学校でも2020年度から導入予定!

という特徴があるようです。

無料お試しDVDの中に、フォニックスダンスなどが入っており、体験することができますよ。

入会すると届く教材は?おもちゃばっかり?

ベネッセの展開するプログラムは正直おもちゃ多めのイメージ。しかし、WWKはちょっと違うようです。具体的にはこんな感じ。

  1. DVD
  2. CD
  3. 玩具
  4. 絵本
  5. 電子玩具
  6. フォニックス教材
  7. おうちの方向けガイド

これらがstage0~6、つまり6セット用意されています。

お届け方法は、「一括お届け」か「定期的にお届け」が選べます。定期的にお届けの場合は、stage0は0歳専用。Stage1~6は1歳5ヶ月になる月から2ヶ月に1回届きます。

無料資料請求でついてくる無料絵本/DVD/おもちゃの使用レビュー

絵本

“Broom Zoom Choo Woo”という絵本の簡易縮小版が届きました!リズムや音を楽しむ絵本だと思います。当たり前ですが、日本っぽくない絵と音。いつも日本語に囲まれている子ども達にとってはとても新鮮でしょう。我が子もとってもお気に入りです。

英語お試しDVD

無料DVDなので、ほとんどが使用者の体験談とか勧誘だろうな〜と思ってみてみると、全然!子ども向けのおためしDVDとちゃんと言えるほどしっかり楽しめるものでした!内容は、

  1. キャラクターたちのご挨拶のうた
  2. フォニックスダンス
  3. Broom Zoom Choo Wooの読み聞かせ
  4. Open, Shut, Them
  5. フルーツの名前
  6. ABCの歌

など。正直このDVDは絶対もらった方がいい。おすすめです。

おもちゃ

メインキャラクターMimiちゃんとフルーツ3種の小さなカードです。フルーツをMimiに食べさせてあげることができます。大人の私的には、ただの紙じゃ遊べないだろうな・・・と思っていたのですが、我が子これまた大のお気に入り。Mimiちゃんにパクパク食べさせていましたよ。そして、今まで「りんご」としか言っていませんでしたが、1日のうちに「apple」とも言うようになりましたよ。

勧誘は?

ベネッセなので(笑)、資料請求をすると電話がかかってきます。そこはこどもちゃれんじなどと同様です。しかし、私のように全く気にしないタイプなら問題ないかと・・・。それよりDVDをもらえるメリットの方が大きいと思いました。

WWKたいけんイベントやおうちたいけんもあるよ

無料たいけんイベントでは全教材を手に取ってみることができ、おうちたいけんではご自宅で担当者がいろいろ教えてくださるサービスがあるようです!

詳しくはHPから。

まとめ

今回はWWKについてまとめてみました。いかがでしたでしょうか?これからの時代日本で生活するにしても英語習得は必須となってくるでしょう。そして、今の時期だからこそできることがあるのでしょうね。気になる方は是非お試ししてみることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました